読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会堂建築日誌

日本基督教団都城城南教会(宮崎県)の牧師館・集会室建築、会堂増改築工事の進捗状況の記録です。

5/22(日)内装各部順調に

内装工事が着々と進んでいます。

f:id:johnan1887:20160522162455j:plain

1階集会室の様子です。奥の部分には白いクロスが貼られ、光を反射して明るいです。手前側はクロスを貼る下準備。下地の継ぎ目やビスを打った部分の凸凹を、ひとつひとつ丁寧にパテで鳴らしてあります。

f:id:johnan1887:20160522162705j:plain

2階牧師館リビングの様子です。キッチンのカウンター部分が立ち上がっています。明るく、風通しの良い居住空間になりそうです。

f:id:johnan1887:20160522162944j:plain

リビングに接している部屋です。背の高い3枚の間仕切り戸で仕切ることもできますし、開け放てばリビングと一体感のあるスペースになります。左手奥には畳1帖分くらいの収納が作りこまれています。

f:id:johnan1887:20160522163206j:plain

こちらは東側の居室の様子。教会員の主婦の方のアイデアを取り入れて、収納の作りこみや位置も無駄がなく、実用的です。

 

礼拝後、教会員何人かが足場を登って内部を見学いたしました。明るく、風通しが良く、そしてきれいな仕上がりに、みんな感心していました。