読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会堂建築日誌

日本基督教団都城城南教会(宮崎県)の牧師館・集会室建築、会堂増改築工事の進捗状況の記録です。

8/1(月)足場解体

会堂改築工事はラストスパートに入りました。
様々な業者さんがめまぐるしく入れ替わりながら、各所を仕上げていってくださっています。


新しい講壇もだんだんと

f:id:johnan1887:20160801084937j:plain

f:id:johnan1887:20160801085043j:plain

かつてここが礼拝堂入口だったとは思えないような状態にまで仕上がってきました。新講壇の壁天井は漆喰仕上げとなります。職人さんが丁寧に作業中。背面の壁には十字架。壁に彫り込む形でデザインされています。

 

f:id:johnan1887:20160801085348j:plain
講壇上部は吹き抜けになっています。丸窓から差し込む柔らかなな光が、講壇全体をやさしく包むような雰囲気です。かつては玄関屋根裏にあった梁などの構造体は白くお化粧。

 

そして新しい講壇に立って礼拝堂を眺めると・・・

f:id:johnan1887:20160801085551j:plain

礼拝堂入り口側に、かつての講壇の「名残」が!かつての講壇をあえて残してデザインしていただきました。これはわたしたち教会の者にとってはとても嬉しいことです。

 

f:id:johnan1887:20160801090017j:plain

内装工事も進んでいます。

f:id:johnan1887:20160801090917j:plain

壁と天井に真っ白なクロスが貼られました。写真ですとうまく伝わりませんが、照明器具なしでも案外あかるいです。風の吹き抜ける、ゆったりとした玄関ロビーに仕上がりそう。これはちょうど玄関を入ったところで撮った写真ですが、左手に進めば礼拝堂、右手に進めば渡り廊下で集会室です。


足場解体

改築前

f:id:johnan1887:20160801091139j:plain

改築後

f:id:johnan1887:20160801091203j:plain


新玄関

改築前(使われていない裏口でした。)

f:id:johnan1887:20160801091726j:plain

改築後

 

f:id:johnan1887:20160801092453j:plain


内装工事は今週が最後の追い込み。今週末には内部のみ引き渡しを受け、7日(日)の礼拝後に引っ越し作業を行う予定です。14日(日)が改築会堂での初回礼拝となります。

 

今までのように、これから先も、主なる神様が先だってすべてのことを導いていてくださいますように。